山梨県議会議員(笛吹市選挙区選出)志村直毅 Weblog

 農業、地域、生活をもっと元気に!
 笛吹市から山梨県の未来を創る!!
 熱き想いと行動力でがんばります!
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
志村なおき事務所
山梨県議会議員
志村なおき事務所


 笛吹市石和町河内83
 電話 055-244-3044
 FAX 055-244-3045
 2019年4月30日〜



大きな地図で見る
おもな活動予定
カレンダーが表示されない場合は、
この上の空白部分にカーソルを合わせ
右クリック→「最新の情報に更新」で
再読み込みしてください。


PROFILE

農業
1969年11月3日生
(50歳)
山梨県議会議員
(笛吹市議会議員・3期)
(笛吹市農業委員・第22期)

(詳しくはこちらから)

志村なおきは、
日本税制改革協議会(JTR)の
納税者保護宣誓書に署名
しています。
  
  JTR・日本税制改革協議会


連絡先
・みなさまのご意見・ご質問
 ご提言などをお寄せください!

E-mail:
info★shimuranaoki.com

お手数ですがコピーペーストしてください。
その後、★を@に換えてください。
スパム等対策のためご協力お願いします。

2019年〜(連絡先)

LINKS

「Twitter」による【ひとこと・お知らせ・情報板】
「ツイログ」でまとめて読む>>こちらから
LINEで志村なおきの市政情報をGET!>>友だち追加
<< 新型コロナウイルス感染症について | main |
発熱等、健康状態に変調のある場合にはご注意を

県内23例目患者(50代男性会社員・甲州市)が4月7日に笛吹市役所を訪れ、窓口手続きをしていたことが判明したことから市役所本館・市民窓口館の全館の消毒が実施されました。

業務で対応した市役所職員3名が自宅待機となっています。

市役所は、13日から通常どおり開所するとのことです。

発熱等、健康状態に不安のある方は自宅待機し、最寄りの保健所にご相談ください。

引き続き、市民の皆様、県民の皆様の自制的な行動やマスク着用、こまめな手洗い等にご協力をお願いいたします。

 

◆新型コロナウイルス感染症対策のため庁舎の消毒作業を行いました(笛吹市役所)

https://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/

kenko/kenko/tyousyasyoudoku.html

 

◆新型コロナ 感染者来庁で笛吹市役所を消毒

https://www.ybs.jp/tv/wnews/

news16504506.html

(YBSワイドニュース)

 

◆新型コロナ感染男性が訪問 笛吹市役所を消毒

(UTY県内ニュース)

http://www.uty.co.jp/news/

20200412/7248/

 

◆感染者来庁 笛吹市役所を消毒

https://www3.nhk.or.jp/lnews/

kofu/20200412/1040009435.html

(NHKニュースウェブ)

 

◆新型コロナウイルス感染症に関する総合情報(山梨県庁)

https://www.pref.yamanashi.jp/koucho/

coronavirus/info_coronavirus.html

 

◆感染症に関する相談窓口等

https://www.pref.yamanashi.jp/koucho/

coronavirus/info_coronavirus_consultation.html

 

●新型コロナウイルス感染症専用相談ダイヤル

電話番号 055-223-8896

FAX番号 055-223-1499

開設時間 午前9時〜午後9時(土日・祝日含む)

| 志村直毅 | お知らせ | comments(1) | - |
aki (2020/05/28 3:58 PM)
憲法改正を急ぐ理由を知って下さい
管理人様、お邪魔致します。
改憲の議論が進まぬ中、中国が連日 日本の領海侵犯を強化し、尖閣奪取を狙っている現状を、中国に侵略されたチベットや、今の香港等の姿と重ねて多くの皆様に今どうか知って頂きたく思い、恐れながら書き込ませて頂きました。

戦後日本を弱体化させる為、アメリカが作成した日本国憲法施行後、韓国が竹島を不法占拠し、その際日本の漁船を機関銃で襲撃し、多くの船員が死傷しました。

北朝鮮は国民を拉致し、日本全土を射程に入れるミサイルを数百発配備しており、尖閣には連日中国艦艇が侵犯する現状でも、憲法の縛りで日本は国を守る為の手出しが何一つ出来ません。

現在まで自衛隊と米軍の前に、中国や北朝鮮の侵攻は抑えられて来ましたが、米軍がいつまでも守ってくれる保証は無く、
時の政権により米軍が撤退してしまえば、攻撃されても憲法により敵基地攻撃能力が無い自衛隊のみでは、
日本はチベットと同じ道を辿りかねません。

9条の様に非武装中立を宣言しても、平和的で軍事力の低かったチベットウイグルを武力で侵略虐殺し、現在進行形で覇権拡大を行い「日本の領海を力で取る」と明言している中国や

核ミサイルで日本を狙う北朝鮮、内部工作を行う韓国が沖縄尖閣等から侵略の触手を進めているからこそ、GHQの画策により戦う手足をもがれた現憲法を改正し、
自立した戦力と抑止力を持たなければ国民の命と領土は守れないという事を
中韓側に立ち国民を煽動する野党やメディアの姿と共に 一人でも多くの方に知って頂きたいと切に思い貼らせて頂きます。
https://pachitou.com
長文、大変申し訳ありません。