山梨県議会議員(笛吹市選挙区選出)志村直毅 Weblog

 農業、地域、生活をもっと元気に!
 笛吹市から山梨県の未来を創る!!
 熱き想いと行動力でがんばります!
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
志村なおき事務所
山梨県議会議員
志村なおき事務所


 笛吹市石和町河内83
 電話 055-244-3044
 FAX 055-244-3045
 2019年4月30日〜



大きな地図で見る
おもな活動予定
カレンダーが表示されない場合は、
この上の空白部分にカーソルを合わせ
右クリック→「最新の情報に更新」で
再読み込みしてください。


PROFILE

農業
1969年11月3日生
(50歳)
山梨県議会議員
(笛吹市議会議員・3期)
(笛吹市農業委員・第22期)

(詳しくはこちらから)

志村なおきは、
日本税制改革協議会(JTR)の
納税者保護宣誓書に署名
しています。
  
  JTR・日本税制改革協議会


連絡先
・みなさまのご意見・ご質問
 ご提言などをお寄せください!

E-mail:
info★shimuranaoki.com

お手数ですがコピーペーストしてください。
その後、★を@に換えてください。
スパム等対策のためご協力お願いします。

連絡先

LINKS

「Twitter」による【ひとこと・お知らせ・情報板】
「ツイログ」でまとめて読む>>こちらから
LINEで志村なおきの市政情報をGET!>>友だち追加
<< パブコメ(社会資本整備重点計画) | main | 県政報告&意見交換会のお知らせ >>
身延高校ICT活用授業

2月12日(水)

県立身延高校におけるICTを活用した公開授業

 

知事をはじめ峡南地域および教育厚生委員会の県議らで、身延高校の公民科「現代社会研究」の授業をみせていただきました。

 

 

内容は、社会的な諸課題について多角的に考察するという授業で、その探究活動にICTを用いるというもので、身延高校では今年度(昨年4月)から導入しているとのことでした。

 

 

デバイス(機器)は「Chromebooks(クロームブックス)」という小型のノートパソコンで、タブレット型の端末ではなくキーボードと画面タッチの両方で操作ができるものです。

また、ソフトウェアは「G Suite for Education(ジー・スウィート・フォー・エデュケーション)」のツール(スライドや表計算ソフト)を利用していました。

(※「G Suite」は、Googleが提供するメール、カレンダー、スライド、表計算などを、企業や組織などで利用できるグループウェアのことです)

 

 

県内高校では、「Classi(クラッシー)」というクラウドサービスを使用している学校が多いようですが、身延高校の「G Suite」もなかなか良い印象を受けました。

また、最近はタブレットが流行っている感がありますが、「Chromebooks」なかなかです。

 

 

校長先生からは、ICT活用による授業で「主体的対話的で深い学び」にも効果が見込まれ、校内のネット環境を充実させることで、パソコン教室だけでなく幅広い活用を可能にしたいとのお話があり、予算面での対応のご希望もいただきました。

担当の先生からは、授業準備や指導にもICT活用で余裕ができ、課題に対する生徒のコメントも同時に共有することができることから、意見交換や感想の出しやすさ、他の人の考え方の理解、さらには課題発表の資料づくりでの生徒同士のやりとりなども有意義であることなどが紹介され、課題があるとすれば、努めてリアルなコミュニケーションをする機会も持たせること、などご説明いただきました。

| 志村直毅 | 研修・勉強会 | comments(0) | - |