前・山梨県笛吹市議会議員 志村直毅 Weblog

 農業、地域、生活をもっと元気に!
 熱き想いと行動力でがんばります!
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
志村なおき事務所
 笛吹市石和町河内83
電話 055-244-3044
FAX 055-244-3045
 2019年3月〜4月10日



大きな地図で見る
おもな活動予定
カレンダーが表示されない場合は、
この上の空白部分にカーソルを合わせ
右クリック→「最新の情報に更新」で
再読み込みしてください。


PROFILE

農業
1969年11月3日生
(49歳)
前・笛吹市議会議員


(詳しくはこちらから)

志村なおきは、
日本税制改革協議会(JTR)の
納税者保護宣誓書に署名
しています。
  
  JTR・日本税制改革協議会


連絡先
・みなさまのご意見・ご質問
 ご提言などをお寄せください!

E-mail:
info★shimuranaoki.com

お手数ですがコピーペーストしてください。
その後、★を@に換えてください。
スパム等対策のためご協力お願いします。

連絡先

LINKS

        
    
「Twitter」による【ひとこと・お知らせ・情報板】
「ツイログ」でまとめて読む>>こちらから
LINEで志村なおきの市政情報をGET!>>友だち追加
<< 「新・奮闘地方議員」(日経グローカル)掲載 | main | 市議会議員を辞職しました >>
決意表明
みなさまへ
 

 本日(2018年12月27日)付の山梨日日新聞にて報道されましたとおり、来春の山梨県議会議員選挙に向けて立候補する決意を固めました。
 これまで10年余りの市議会議員としての活動を支えてくださった多くのみなさまに心から感謝申し上げます。

 

 3期目の議席をお預かりしている任期半ばで、県政へと挑戦することに心苦しい思いもありましたが、前回の市議会議員選挙以来、多くのみなさまから「県議選への出馬を」という温かい激励を寄せていただいてきました。

 

 2019年4月には天皇陛下が譲位され、新元号の新しい時代が幕開けします。
その新しい時代に、県議会に新風を吹き込みたいと思っています。

 

 山梨県には農業や観光をはじめとした産業と、素晴らしい地域資源が数多くあります。こうした産業や資源の強みを活かしながら、山梨県の子どもたちが育ち、学び、成長する保育・教育環境を充実させ、医療や介護、福祉の課題解決にも取り組む所存です。

 

 さらに、リニア中央新幹線の開業に向けて、新山梨環状道路や、甲府盆地と富士北麓を結ぶ新たな御坂トンネルなどの主要道路網の整備、JR中央本線やバスなどの公共交通の利用改善も迫られています。自然景観の保全に配慮しつつ、観光や物流、防災面でも重要な基幹交通ネットワークの構築を実現していきたいと思います。

 

 また、比較的災害が少ないと言われる山梨県ですが、気象変動の影響や地震、水火災、土砂災害等の心配は尽きません。笛吹川と富士川をはじめとした河川が流れる甲府盆地は、豪雨や台風等による内水・浸水の危険性があり、防災対策を充実していくことも、引き続き重要な課題であると考えます。

 

 今後、人口減少社会という環境の変化に対応しながら、県民が希望を持って子育てや仕事、老後の生活ができるような自治体運営が求められています。

 高齢者や障害者も安心して暮らせる地域共生社会や地域包括ケア体制の構築のため、県と市町村とが連携しながらそれぞれの役割を果たし、県民生活を支えていくために、これまでの市議会議員としての経験を活かしていきたいと思っています。

 

 なにより、政治不信や無関心が広がっていると言われる中で、県民に信頼される議会であり議員であることを第一に、議会改革や情報発信に努めながら、現場主義を貫く活動をしていきたいと強く思っております。
 そのために、これまで以上にみなさまのご指導ご鞭撻を賜り、みなさまとともに県政に挑戦していきたいと念じております。

 

 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

   2018年12月27日 志村直毅

2018年12月27日付 山梨日日新聞記事より

(記事は、山梨日日新聞2018年12月27日掲載のものです)
| 志村直毅 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.shimuranaoki.com/trackback/963918