山梨県笛吹市議会議員 志村直毅 Weblog

 農業、地域、生活をもっと元気に!
 熱き想いと行動力でがんばります!
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おもな活動予定
カレンダーが表示されない場合は、
この上の空白部分にカーソルを合わせ
右クリック→「最新の情報に更新」で
再読み込みしてください。


PROFILE

農業
1969年11月3日生(48歳)
笛吹市議会議員

・教育厚生常任委員会
・議会広報編集委員会

(詳しくはこちらから)

  志村なおきは、
  日本税制改革協議会(JTR)の
  納税者保護宣誓書に署名
  しています。
  
  JTR・日本税制改革協議会



カウントダウンタイマー

連絡先
・みなさまのご意見・ご質問
 ご提言などをお寄せください!

E-mail:
info★shimuranaoki.com

お手数ですがコピーペーストしてください。
その後、★を@に換えてください。
スパム等対策のためご協力お願いします。

連絡先

LINKS
アンケート実施中
現在、アンケートを
準備中です!


※NTTグラウンド用地購入に関する
アンケート結果

過去のアンケート結果は、
ブログのカテゴリー「アンケート
から記事を表示してご覧ください。

        
    
「Twitter」による【ひとこと・お知らせ・情報板】
「ツイログ」でまとめて読む>>こちらから
LINEで志村なおきの市政情報をGET!>>友だち追加
<< 花韮忌 | main | 第100回東京財団フォーラム >>
2016年第1回らいざんラボ

 5月12日、未来の山梨を拓く議員の会(来山会)の今年第1回目「らいざんラボ」。

 (いまから)9月の決算議会に向けて準備するつもりで(?)、財政資料と笛吹市民がつくった財政白書を材料に学び合いました。

 
 …といっても、発表者であるわたしが他の予定も重なってしまい、早口で30分ほどのトークとなってしまいました。2時間はかける必要があったかと思いますが、続きはまたの機会に…。(^_^;)

 

 今回用意したのは、笛吹市の市民による財政白書のほかに、実際に具体的に検討(というか確認)してみるために、同じ類似団体のカテゴリーに入っている南巨摩郡富士川町と中巨摩郡昭和町の「決算カード」と「類団比較カード」をそれぞれ平成24〜26年度分、そして、両町の平成26年度分の財政状況資料集。

 
 決算カードや資料集の見るべきポイントや、財政運営のサイクル、あらためて確認しておく例規集の条例や規則など、駆け足で確認しました。

 

 財政を読み解くことは、見たり聴いたり市民の多様な声を受け止めたりという「からだを使う活動」とともに、データを分析して「脳を使う活動」として、議員にとって必須の仕事。

 

 来山会のメンバーでこうしたスキルを磨き合って、未来の山梨に必要な議員を増やしていくことも大切。メンバーの抱える様々な課題や問題意識を共有しながら、みんなでスキルアップしていけるといいなぁと思います。

 
20160512_raizanlabo
 
| 志村直毅 | 来山会 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.shimuranaoki.com/trackback/963874