山梨県議会議員(笛吹市選挙区選出)志村直毅 Weblog

 農業、地域、生活をもっと元気に!
 笛吹市から山梨県の未来を創る!!
 熱き想いと行動力でがんばります!
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
志村なおき事務所
山梨県議会議員
志村なおき事務所


 笛吹市石和町河内83
 電話 055-244-3044
 FAX 055-244-3045
 2019年4月30日〜



大きな地図で見る
おもな活動予定
カレンダーが表示されない場合は、
この上の空白部分にカーソルを合わせ
右クリック→「最新の情報に更新」で
再読み込みしてください。


PROFILE

農業
1969年11月3日生
(49歳)
山梨県議会議員
(笛吹市議会議員・3期)
(笛吹市農業委員・第22期)

(詳しくはこちらから)

志村なおきは、
日本税制改革協議会(JTR)の
納税者保護宣誓書に署名
しています。
  
  JTR・日本税制改革協議会


連絡先
・みなさまのご意見・ご質問
 ご提言などをお寄せください!

E-mail:
info★shimuranaoki.com

お手数ですがコピーペーストしてください。
その後、★を@に換えてください。
スパム等対策のためご協力お願いします。

連絡先

LINKS

        
    
「Twitter」による【ひとこと・お知らせ・情報板】
「ツイログ」でまとめて読む>>こちらから
LINEで志村なおきの市政情報をGET!>>友だち追加
<< 最終日 修正案提出(賛成少数で否決) | main | ストック・マネジメントが必要 >>
医療費助成の課題

 今日は、市内の小学校で卒業式です。
これから中学生になるこどもたちの門出をお祝いしてきます。

 さて、3月17日におこなった未来の山梨を拓く議員の会「来山会」の「らいざんラボ」で紹介した医療費助成制度について、当日配布した資料(^緡堵颪瞭宛、∪験彊緡堵顱↓0貎妖たり医療費及び自己負担額)と、参考に笛吹市の国民健康保険特別会計の歳入歳出のグラフを紹介しておきます。
 
医療費の動向
生涯医療費
年齢階級別1人あたり医療費、自己負担額および保険料の比較(年額)

平成27年度笛吹市国民健康保険特別会計予算(歳入)
平成27年度笛吹市国民健康保険特別会計予算(歳出)
 

 笛吹市の国保特別会計は、給付費の約半分が前期高齢者分となっています。
 県内市町村で、こどもの医療費助成の対象年齢をさらに拡大する傾向にあるようですが、「窓口無料化」=窓口自己負担なしという方法となることで生じる課題も検討していくことも必要かと思います。
 国庫補助の減額のほか、医療の助成は「窓口無料化」でなければならないのか、定額の窓口自己負担はできないのか、窓口負担がないことで受診機会が増える傾向(コンビニ受診化)があること、重度心身障害者医療費助成との「こども」という視点での「齟齬」、国保よりも社保のボリュームが3〜5倍程度は大きいことなど、自治体の医療費の現状と課題を、住民も議員も概略でつかみ、議論を重ねていく必要があると思います。

| 志村直毅 | 活動報告 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.shimuranaoki.com/trackback/963831