山梨県笛吹市議会議員 志村直毅 Weblog

 農業、地域、生活をもっと元気に!
 熱き想いと行動力でがんばります!
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おもな活動予定
カレンダーが表示されない場合は、
この上の空白部分にカーソルを合わせ
右クリック→「最新の情報に更新」で
再読み込みしてください。


PROFILE

農業
1969年11月3日生(48歳)
笛吹市議会議員

・教育厚生常任委員会
・議会広報編集委員会

(詳しくはこちらから)

  志村なおきは、
  日本税制改革協議会(JTR)の
  納税者保護宣誓書に署名
  しています。
  
  JTR・日本税制改革協議会



カウントダウンタイマー

連絡先
・みなさまのご意見・ご質問
 ご提言などをお寄せください!

E-mail:
info★shimuranaoki.com

お手数ですがコピーペーストしてください。
その後、★を@に換えてください。
スパム等対策のためご協力お願いします。

連絡先

LINKS
アンケート実施中
現在、アンケートを
準備中です!


※NTTグラウンド用地購入に関する
アンケート結果

過去のアンケート結果は、
ブログのカテゴリー「アンケート
から記事を表示してご覧ください。

        
    
「Twitter」による【ひとこと・お知らせ・情報板】
「ツイログ」でまとめて読む>>こちらから
LINEで志村なおきの市政情報をGET!>>友だち追加
<< 3月議会ダイジェスト(前半) | main | H27年度当初予算案の検討ポイント >>
当初予算案審査(H27年3月議会)
3月12日(当初予算案、補正予算案審査)
 
 たっぷり保健福祉部の7課の審査。
 部全体の一般会計予算は約98億円。一般会計の3分の1近い規模。
 おもな内訳は、障害者福祉費15億円、児童福祉総務費6億円、児童手当費12億円、保育所運営費6.8億円、施設型給付費10億円、生活保護扶助費12.8億円、介護保険特別会計への繰出8億円など。
 介護保険特別会計は57億円で、そのうち保険給付費が55億円。
 
 主な審査内容は次のとおり。
 障がい者基幹相談支援センター設置で職員2名の増員。福祉総務課の守備範囲は広く、事業量も相当多いです。
 子育て応援商品券は、2600万円を明許繰越し、9月頃には未就学児約3,000人を対象に市からお送りする予定。
 保育所に関しては、笛吹市の一人あたり保育コストを算出していただきました。保育所運営の全体像を検討する材料にしたいと思います。
 保育料については、条例案を委員会としては可決すべきものとしましたので、議会本会議での採決前ですが、保育料(案)ということで笛吹市ウェブサイトでお知らせされる予定です。
 
 そのほか、部全体としての歳出抑制の考え方について他の委員から発言があり、わたしからも庁内をリードするくらいの意識を持って部として提案や思い切った削減策を検討していってほしいと伝えました。
 また、介護保険特会の規模が、生活保護の扶助費とともに確実な増嵩傾向にありますが、新年度から地域密着型の施設と、認知症グループホーム・小規模多機能の施設が開所しますので、その事業費が拡大します。
 居宅サービス給付が26億円、施設サービス給付が16億円、地域密着型介護サービスが6億円と、これらで48億円が給付される予定です。
 
 今日13日は、市民環境部と教育委員会の一部の審査です。
 審査の途中になりますが、山梨学院大学での「スチューデンツ オブ イヤー賞」の授賞式のため委員長の許可を得て一時中座します。
 予算案の内容はしっかり読み込んで臨んでおりますのでご容赦ください。
 


 
| 志村直毅 | 教育厚生常任委員会 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.shimuranaoki.com/trackback/963827