山梨県笛吹市議会議員 志村直毅 Weblog

 農業、地域、生活をもっと元気に!
 熱き想いと行動力でがんばります!
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おもな活動予定
カレンダーが表示されない場合は、
この上の空白部分にカーソルを合わせ
右クリック→「最新の情報に更新」で
再読み込みしてください。


PROFILE

農業
1969年11月3日生(48歳)
笛吹市議会議員

・教育厚生常任委員会
・議会広報編集委員会

(詳しくはこちらから)

  志村なおきは、
  日本税制改革協議会(JTR)の
  納税者保護宣誓書に署名
  しています。
  
  JTR・日本税制改革協議会



カウントダウンタイマー

連絡先
・みなさまのご意見・ご質問
 ご提言などをお寄せください!

E-mail:
info★shimuranaoki.com

お手数ですがコピーペーストしてください。
その後、★を@に換えてください。
スパム等対策のためご協力お願いします。

連絡先

LINKS
アンケート実施中
現在、アンケートを
準備中です!


※NTTグラウンド用地購入に関する
アンケート結果

過去のアンケート結果は、
ブログのカテゴリー「アンケート
から記事を表示してご覧ください。

        
    
「Twitter」による【ひとこと・お知らせ・情報板】
「ツイログ」でまとめて読む>>こちらから
LINEで志村なおきの市政情報をGET!>>友だち追加
<< 追加対策の公表 | main | 3月議会代表質問 >>
条例・補正予算案等(本会議)
3月6日、午後1時から議会運営委員会。
議員の質問取り下げの件や議員発議の提出者の件で、時間を要しました。
 
その後、全員協議会、本会議、全員協議会、会派打ち合わせ。
 
委員会審査報告の後、補正予算案、条例案は、すべて可決。
笛吹市は、ここで除雪関係の補正予算案2億5千万円を上程し、これも可決しました。
主なものは除雪に関する費用で、歳入は特別交付税を見込んでいます。
 
総務常任委員会で継続審査となっていた「新聞への消費税の軽減税率適用を求める意見書の採択を求める請願」は、採択すべき3、不採択すべき2、棄権1(委員7名で委員長は採決に加わらない)となり、採択すべきものとし、本会議採決では、賛成14名で可決となりました。
 
わたしは、「軽減税率は消費税が20%程度まで税率が上がる場合には検討するべき」「軽減税率は必ずしも低所得者対策とはなりえない」という考えであり、市民のみなさまの増税への抵抗感やさまざまなお考えもあることから、非常に悩みましたが起立しない選択をしました。
本会議での議員発議は、今回は紹介議員の連署で行い(今後こういう場合は、付託された委員会の賛成議員が提出者、賛同者となる方向で意見集約)、意見書についても同様に賛成14名で可決されました。
 
もう1つの継続審査案件の請願【所得税法第56条の廃止意見書の提出を求める請願」については、採決すべき、継続とすべきがそれぞれ3名ずつとなり、委員長において継続といたしました。
 
その他、総務常任委員会で意見集約した「市に対する申し入れ」について、全員協議会で合意され、議長名で提出することとなりました。
 
3月7日、代表質問に登壇です。
内容は、別記事でアップします。
| 志村直毅 | 議会 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.shimuranaoki.com/trackback/963812