山梨県笛吹市議会議員 志村直毅 Weblog

 農業、地域、生活をもっと元気に!
 熱き想いと行動力でがんばります!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おもな活動予定
カレンダーが表示されない場合は、
この上の空白部分にカーソルを合わせ
右クリック→「最新の情報に更新」で
再読み込みしてください。


PROFILE

農業
1969年11月3日生(48歳)
笛吹市議会議員

・教育厚生常任委員会
・議会広報編集委員会

(詳しくはこちらから)

  志村なおきは、
  日本税制改革協議会(JTR)の
  納税者保護宣誓書に署名
  しています。
  
  JTR・日本税制改革協議会



カウントダウンタイマー

連絡先
・みなさまのご意見・ご質問
 ご提言などをお寄せください!

E-mail:
info★shimuranaoki.com

お手数ですがコピーペーストしてください。
その後、★を@に換えてください。
スパム等対策のためご協力お願いします。

連絡先

LINKS
アンケート実施中
現在、アンケートを
準備中です!



過去のアンケート結果は、
ブログのカテゴリー「アンケート
から記事を表示してご覧ください。

        
    
「Twitter」による【ひとこと・お知らせ・情報板】
「ツイログ」でまとめて読む>>こちらから
LINEで志村なおきの市政情報をGET!>>友だち追加
<< 雪害への対応状況まとめ(2月19日現在) | main | 通行規制、雪害ボランティアなど >>
平成26年第1回定例会について
 昨日は、JA支所にて支所長やハウス部会長さんと雪害対策を協議し、被害状況を確認しながら市役所八代支所へ。
 午前10時から議会運営委員会。平成26年第1回定例会の会期日程について、一部事務組合や市関係の他の日程なども考慮し、会期はそのままで内容を組み替えることで合意。
 設定した会期日程をできるだけ使いながら、今定例会では条例と補正予算審査を先行し、本会議(代表・一般質問)は当初予算審査の前に行うことで調整。
 午後は産業観光部(春日居庁舎)に行き、その後戻って15時から全員協議会。
 終了後、会派での打ち合わせ、相談対応など。
 
 以下、「3月議会」(笛吹市議会平成26年第1回定例会)関係について簡単に。
 第1回定例会の会期は、2月26日から3月20日までの23日間。
 
 志村なおきは代表質問の2番目に登壇します。
 議運で2月28日に予定していた代表質問は3月7日(金)になりましたので、3月7日の午後からの見込みです。
 笛政クラブの代表質問の項目は次のとおりです。
 
1.大雪災害への対応について
2.26年度予算編成と重点施策・事業、財政運営について
3.住み続けられるまちづくり(持続可能なコミュニティの再生)について
4.産業振興(観光・農業・中小商工事業)について
5.教育・福祉課題について
 
 議案は、条例制定・改正案件9件、補正予算案件9件、新年度予算案件19件、契約締結2件、変更契約2件、指定管理案件11件、その他4件の計56案件です。
 補正予算は、歳入歳出の総額から4億9千万円を減額し、350億円とするもの。
 主なものは、職員人件費約1億4千万円の減、子どもの予防接種者減による事業費5千5百万円の減、合併特例事業(道路新設改良)事業費確定に伴う不用額1億1千万円の減、減債基金に3億9千万円積立など。
 
 当初予算は、一般会計353億5千3百万円、特別会計187億9千6百万円、企業会計36億2千8百万円で、平成26年度の予算総計は577億7千8百万円。
 平成26年度の重点施策は、総合計画後期基本計画に掲げる25施策のうち、次の5施策。
 
・機能的で魅力ある市街地づくり
・もてなしの心があふれる観光地づくり
・桃・ぶどう日本一を誇れる魅力的で安定的な農林業づくり
・命を守り安心して暮らせるしくみづくり
・子どもの健やかな成長を支える環境づくり
 
 予算案、議案を精読し、26日からの定例会に備えたいと思います。
 (写真は、平成26年度笛吹市予算案のうち、一般会計の歳入、歳出、性質別歳出の円グラフ)

平成26年度一般会計予算(歳入)

平成26年度一般会計予算(歳出)

平成26年度一般会計予算(性質別歳出)
 
| 志村直毅 | 議会 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.shimuranaoki.com/trackback/963800