山梨県笛吹市議会議員 志村直毅 Weblog

 農業、地域、生活をもっと元気に!
 熱き想いと行動力でがんばります!
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おもな活動予定
カレンダーが表示されない場合は、
この上の空白部分にカーソルを合わせ
右クリック→「最新の情報に更新」で
再読み込みしてください。


PROFILE

農業
1969年11月3日生(48歳)
笛吹市議会議員

・教育厚生常任委員会
・議会広報編集委員会

(詳しくはこちらから)

  志村なおきは、
  日本税制改革協議会(JTR)の
  納税者保護宣誓書に署名
  しています。
  
  JTR・日本税制改革協議会



カウントダウンタイマー

連絡先
・みなさまのご意見・ご質問
 ご提言などをお寄せください!

E-mail:
info★shimuranaoki.com

お手数ですがコピーペーストしてください。
その後、★を@に換えてください。
スパム等対策のためご協力お願いします。

連絡先

LINKS
アンケート実施中
現在、アンケートを
準備中です!


※NTTグラウンド用地購入に関する
アンケート結果

過去のアンケート結果は、
ブログのカテゴリー「アンケート
から記事を表示してご覧ください。

        
    
「Twitter」による【ひとこと・お知らせ・情報板】
「ツイログ」でまとめて読む>>こちらから
LINEで志村なおきの市政情報をGET!>>友だち追加
<< 参院選に向けた企画 | main | 6月議会開会中です >>
ローカルガバナンス学会

 昨日は、ラザウォークでキャンペーンの後、山梨学院大学で開催されたローカルガバナンス学会第16回研究会に参加しました。

 「改めて問う住民自治のあり方」というサブテーマで、基調講演とパネルディスカッション。
 江藤俊昭教授のコーディネートでのパネリストは、矢島真知子横須賀市議会副議長、桑畠健也所沢市議会副議長、永井寛子富士川町議会議員、井上明彦日経新聞研究所主任研究員、今村山梨学院大学院社会科学研究科長。

基調講演 20130601

 県内外の自治体議員の方々、学会の会員や関係者、市民の方々、院生など、多くの方々が参加されていました。

 住民自治と議会というテーマでのパネルディスカッションは、限られた時間では語り尽くせないだろうなぁと思いつつも、パネリストの発表がそれぞれにコンパクトにポイントを突いていたのではないかとも感じます。

パネルディスカッション 20130601

 今村都南雄ローカルガバナンス研究センター長の難しい基調講演も、熱が入りイメージは伝わってきたのではないでしょうか。資料として配付された日経グローカルの連載も、興味深く読みました。(^_^;)

 終了後は、甲府駅前に会場を移して懇親会が行われ、パネリストの方々ともお話させていただこうと、(帰ってから残業がある身なのでぐっとこらえて)ノンアルコールで参加してきました。
(+_+)

| 志村直毅 | 研修・勉強会 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.shimuranaoki.com/trackback/963786