山梨県笛吹市議会議員 志村直毅 Weblog

 農業、地域、生活をもっと元気に!
 熱き想いと行動力でがんばります!
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おもな活動予定
カレンダーが表示されない場合は、
この上の空白部分にカーソルを合わせ
右クリック→「最新の情報に更新」で
再読み込みしてください。


PROFILE

農業
1969年11月3日生(48歳)
笛吹市議会議員

・教育厚生常任委員会
・議会広報編集委員会

(詳しくはこちらから)

  志村なおきは、
  日本税制改革協議会(JTR)の
  納税者保護宣誓書に署名
  しています。
  
  JTR・日本税制改革協議会



カウントダウンタイマー

連絡先
・みなさまのご意見・ご質問
 ご提言などをお寄せください!

E-mail:
info★shimuranaoki.com

お手数ですがコピーペーストしてください。
その後、★を@に換えてください。
スパム等対策のためご協力お願いします。

連絡先

LINKS
アンケート実施中
現在、アンケートを
準備中です!


※NTTグラウンド用地購入に関する
アンケート結果

過去のアンケート結果は、
ブログのカテゴリー「アンケート
から記事を表示してご覧ください。

        
    
「Twitter」による【ひとこと・お知らせ・情報板】
「ツイログ」でまとめて読む>>こちらから
LINEで志村なおきの市政情報をGET!>>友だち追加
<< 2012年7月の活動報告 | main | 活動報告「Wish」第4号 >>
市議会議長会議員合同研修
山梨県市議会議長会主催の議員合同研修が、8月と2月に開催されます。
 
今回の講師は、関西大学大学院の小西砂千夫教授。
『厳しさを増す地方財政の今後』と題して、税と社会保障の一体改革の議論の経過からみるこれからの地方財政について講演いただきました。

県市議会議長会議員合同研修(20120810)

今回は、笛吹市議会から市議会議長会会長が選出されていることから、議会事務局の職員の方々も午前7時から準備で会場入りしていました。
おかげさまでいい研修になったことと思います。
 
が、質疑応答で質問が出ず、地方財政の部分に入ってきたら質問を…とまさに「サクラ」のようにスタンバっていましたが、いかにも「サクラ」っぽいので質問は控えました。(^_^;)
前回もNHKの島田解説委員への質問してるしな〜。
(隣りから「いいやいいや。終わり終わり!」と小さな掛け声も…)
県市議会議長会議員合同研修(20120810)

まぁ、時間の限りもあったことはあったのですが、『地方財政の今後』と銘打っているので、増税分13兆円の消費税の地方分と交付税分と、地方単独の保健福祉等の事業についての具体的な展望や展開は?!
ということも、それこそそれぞれの自治体議員が政策として考えていかなければならない!ということを伝えたかったのだろうと勝手に解釈して、会場を後にしました。
 
ちなみに、全体的には『地方財務』に3回連載していた内容を、大まかに説明してくださっていたものと思います。
 
| 志村直毅 | 研修・勉強会 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://blog.shimuranaoki.com/trackback/963746