山梨県議会議員(笛吹市選挙区選出)志村直毅 Weblog

 農業、地域、生活をもっと元気に!
 笛吹市から山梨県の未来を創る!!
 熱き想いと行動力でがんばります!
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
志村なおき事務所
山梨県議会議員
志村なおき事務所


 笛吹市石和町河内83
 電話 055-244-3044
 FAX 055-244-3045
 2019年4月30日〜



大きな地図で見る
おもな活動予定
カレンダーが表示されない場合は、
この上の空白部分にカーソルを合わせ
右クリック→「最新の情報に更新」で
再読み込みしてください。


PROFILE

農業
1969年11月3日生
(49歳)
山梨県議会議員
(笛吹市議会議員・3期)
(笛吹市農業委員・第22期)

(詳しくはこちらから)

志村なおきは、
日本税制改革協議会(JTR)の
納税者保護宣誓書に署名
しています。
  
  JTR・日本税制改革協議会


連絡先
・みなさまのご意見・ご質問
 ご提言などをお寄せください!

E-mail:
info★shimuranaoki.com

お手数ですがコピーペーストしてください。
その後、★を@に換えてください。
スパム等対策のためご協力お願いします。

連絡先

LINKS

        
    
「Twitter」による【ひとこと・お知らせ・情報板】
「ツイログ」でまとめて読む>>こちらから
LINEで志村なおきの市政情報をGET!>>友だち追加
<< にこにこ | main | 今回の読み聞かせ >>
笑えない…

 反社会的な団体の事務所の敷地内に住宅を建築するにあたり、建築主の依頼を受けて設計を行い、工事監理者となり、建築確認申請を提出した業者が、笛吹市の公共事業を受注している会社の関連会社(子会社)という事態は、はたして市民のみなさまの理解が得られるのでしょうか…。
 県(峡東建設事務所)としても、書類さえ整っていればスルーという状況ではないことは理解していますよね。法的にはやむを得ないとしても、税金による公共事業を受注している事業者として、道義的に問題はないのでしょうか?

| 志村直毅 | つぶやき | comments(2) | trackbacks(0) |
nigiwai (2009/11/12 6:38 PM)
道義的には当然問題あります。
つながりを誤解されてもしょうがないと思います。
志村直毅 (2009/11/16 8:42 AM)
nigiwaiさん

返信遅れました。
コメントありがとうございます。
「対岸の火事」とすら感じない意識のなさに呆れるばかりです。税金で仕事をさせていただいているという意識がまったくない業者であることは間違いないでしょう。









url: http://blog.shimuranaoki.com/trackback/963577